マーレイコッド体験記
  2006年以降の体験記は→ click
2006年4月 ついにやった!ドデカマレーコッド 94cm 20キロ ミッキーさん!  
2006年3月 マーレイコッドツアー 体験記 ミツキーさん  
2006年3月 爆釣マーレイコッドツアー 2泊3日 39本の速報です  
2005年5月 ★クロ&マーレイコッドギャラリー!
2005年2月 ★マーレイコッド釣行記 コーイチさん!
2005年3月 ★マーレイコッドは最高です!
2004年5月 ★シーズンオフ近い時期に マーレイコッド85センチを仕留める!
2004年3月 ★福岡からの参戦!見事トップで86センチ のマーレイコッドをゲット!!
2004年3月 ★初挑戦88センチ のマーレイコッドをゲット!シドニー在住タモツさん
2004年2月 ★マーレイコッド40本も釣ったタスマンボーイさんの釣行記。
2003年10月 ★新婚旅行でマーレイコッドに初挑戦したターキー様の釣行記。



マーレイコッド現地釣行情報
2006年4月 ★ついにやった!!ドデカマレーコッド 94cm 20キロ!
2006年4月 ★爆釣マーレイコッドツアー 2泊3日 39本!!マーレイコッドツアーでボーズなし記録更新中。
2005年3月 ★グードゥーハンターのジェイがナイトフィッシングでモンスターサイズのマーレイコッドを5本ゲッド!また彼の歴史に輝かしい記録が刻まれた。
2005年2月8日 ★2005年2月8日〜10日で2度目のチャレンジのテルさん参加。今回の釣果は3日間でマーレイコッド14本、最高はトップで出た72cm!ゴールデンパーチ(イエローベリー)も3本上がりました。40度を超える猛暑、ダムからの放水で冷たい水が流れ込み、魚の活性が下がったり、川の流れも速くカヌーのコントロールに苦労しましたが、環境の変化に対応して、満足できる釣果をあげることができました。連勝記録更新中です。
2005年1月20日

★リバーで20本の釣果。しかしレギュラーサイズが多かった。最大76センチ。モンスターサイズのバイトは無かった。 マーレイコッド釣れてます。

2004年12月末 ★カールさんの秘密のダムで一日で40本のマーレイコッド超爆釣!さすがに人が入らない秘境はパラダイスである
2004年11月18日 ★ツアー参加のニシカワさん8匹の釣果で最大67センチのマーレイコッドとトカゲ80センチもキャッチ?
2004年9月27日 ★ニックからクロに釣果連絡が入った!27日に現地のダムで112センチ。胴回り120センチのモンスター マーレイコッドを釣り上げた。なんと胴回りの方が大きいという凄い魚だ!ニックは自慢げに今、ビッグサイズは最高のコンディションだからいつでも来いと・・・・・・
2004年9月16日 ★ツアー客が2名で合計6匹の釣果。サイズは50〜70センチ程度。
2004年8月31日 ★冬の終わりが近づきマーレイコッドのシーズン迫る。現地では水温はまだ下がっているが、深場を狙えば良型がコツコツ上がっている。
2004年3月15日 ★ツアー参加のタモツさん、テルさん、そしてガイドのクロさんも80オーバーのマーレイコッドをキャッチ。(最大88センチ)トップウオーターでも炸裂。魚は全てリバーでの天然魚です。
2004年3月3日 ★マーレイコッドがなんと8月の冬に大型が釣れ、過去のデータから数も上がる新事実を発見した。
2004年2月29日 ★約1週間に渡り、クロとツアー客の2名の計3名で、合計75本近い天然のマーレイコッドをゲッドする。レギュラーサイズは55センチぐらい。最大はクロの90センチ30ポンド。トップウオーターでのバイトは数え切れない。連日の猛暑で昼間は40度近くあり、湖の水温が上がってしまったため、湖はコンディションが悪かった。しかしリバーでは絶好調だった。
2004年2月13日 ★マーレイコッドの釣果は順調。レギュラーサイズの60センチクラスが数多くキャッチされている。ピーターのリバーでは2月13日に1日で15本の釣果があった!このうちトップウオーターでは7本。
2004年1月6日 ★ニックが巨大ダムにて110センチ、95ポンドのモンスターをキャッチした。最近このダムではモンスター級のマーレイコッドが数多くキャッチされ、絶好調である。地元ガイドも興奮している状況だ。
2003年11月12日 ★現地アングラー「ジェイ」より12日に111センチを始め、なんとメーターオーバーを合計5本、一日でキャッチした。全てボートでのナイトフィッシングでの マーレイコッド釣果である。
2003年10月初旬 ★現地ガイド「ニック」より、プライベートレイクにて20キロがトップにでた。
★現地アングラー「カール」よりリバーは減水気味だが水温も上がってきて、先週はマーレイコッドがトップに数本出た。